シンクストレーナーとゴミ処理機の活用

さいたま市からトイレ・蛇口の水漏れを解決する水道修理業者

排水口の清掃とメンテナンス

埼玉県修理チーム望洋

食材カスが排水管に流さないようにする

キッチンの詰まりは、油汚れが排水配管内で冷えて固まってしまうだけでなく食材カスがこびり付いてしまって塊になって排水経路を塞ぐことでつまりを引き起こされることがあります。
ゴミ受けを設置し食材が排水口に流れてしまうことがないよう対策が忘れています。しかし、細かな食材カスについては、ゴミ受けの隙間を通り抜けて排水管にまで流れ込んでしまうこともあるので十分に注意をしなければいけません。

詰まり対策を行う上でゴミ受けにネットを取り付けて細かい食材カスが流れてしまうことがないように予防することも考えてみましょう。
ゴミ受けにネットを取り付けておくだけで食材カスの流れを防止することができるだけでなく油汚れも対策することが可能です。 排水配管の詰まりを予防できるだけではなくお掃除も楽になるなど嬉しい効果を得ることができます。
台所のキッチンシンクは、毎日使用するところでもあるので丁寧に毎日掃除していても少しずつ排水口から汚れが流れていき排水配管に付着してしまうことが多くあります。
定期的にメンテナンスを行うことでいつまでも快適にお使いになれることができるので、水トラブルが発生する前に様々な工夫をして排水口から様々なものをを流さないように努めて行くことが大切なことではないでしょうか。

排水口に流れなくする対策

食材カスを排水口に流れなくするためには、以下のような対策があります。

残飯を捨てる前に食材カスを取り除く
残飯を捨てる前に、食材カスをスプーンやペーパータオルで取り除きましょう。これにより、排水口に食材カスがたまりにくくなります。
シンクストレーナーを使う
シンクストレーナーを使用することで、食材カスが排水口に流れ込むのを防ぎます。また、シンクストレーナーは取り外しやすいので、食材カスを捨てる前に取り外してカスを捨てることができます。
ゴミ処理機を使用する
ゴミ処理機を使用することで、食材カスを粉砕して排水口に流し込むことができます。ただし、ゴミ処理機には処理できない食材もあるため、取扱説明書をよく読み、使用方法を確認することが必要です。
排水口の清掃
定期的に排水口を清掃することで、詰まりを防ぐことができます。排水口を取り外し、ブラシなどでカスや汚れを取り除くとよいでしょう。

以上のような方法で、食材カスを排水口に流れ込まないようにすることができます。特に、シンクストレーナーやゴミ処理機を使うことで、排水口の詰まりや臭いの発生を防止することができます。

流し台の詰まり抜きについて
流し台の詰まり抜きには、以下のような方法があります。

・プラング(吸引カップ)を使用する: プラングは吸盤状の道具で、詰まりの部分に密着させて吸引力をかけることで詰まりを押し出します。プラングを流し台の詰まり箇所にしっかりと密着させ、数回の力強いプッシュを行います。その後、水を流して詰まりが解消されているか確認します。
・排水管を分解して清掃する: 流し台の排水管を分解し、詰まりの原因物質(髪の毛、食べ物のかすなど)を手作業で取り除きます。注意点としては、事前に水を完全に切っておくことや、パイプを分解する際に必要な工具や技術を持っているか確認することです。
・ドレンクリーナーを使用する: ドレンクリーナーは、詰まりを溶かすための特殊な化学薬品です。流し台の詰まり箇所にドレンクリーナーを注ぎ、指示に従って一定時間放置します。その後、十分な水で洗い流します。ただし、注意が必要なのは、使用するドレンクリーナーによっては素材や環境に影響を及ぼす場合があるため、使用方法や注意事項をよく読んで使用することです。
・水道業者への依頼: 詰まりが固いものや自力では解決しづらい場合は、専門の配管業者に依頼することも考えましょう。専門の道具や技術を駆使して、詰まりを確実に解消してくれます。

注意点としては、詰まりを押し出す際に力任せに行うと、パイプや排水システムに損傷を与える可能性があるため、慎重に作業することが重要です。また、化学薬品を使用する際には、使用方法や安全対策に充分注意しましょう。


修理施工料金表
通常の生活をしていても経年とともにお使いの蛇口やトイレなどの水道設備や給排水管やパイプなどの水まわりの水トラブルが起きてしまいます。そんな時は、水道修理は当社にご連絡下さい!当社は、水道修理に随時で水漏れ・詰まり・水道の凍結などの水道修理だけでなく小些細なことから大規模な水道配管工事もすべて昼夜対応で行うこともできます。また、部品や製品も各種メーカー取り揃えていますのでお客様のご希望に合致したご要望や高い機能と性能を備えた最新の設備にもお客様のニーズにあった製品のご提案で暮らしをお手伝いします。

受付から支払いまでのロードマップ



総合受付サポート
copyright©2019 埼玉県修理チーム望洋 all rights reserved.