水回りで気をつけるべき点

さいたま市の水漏れ修理チーム

排水・給水などの水道管配置を考慮する

埼玉県修理チーム望洋

浴室の水道配管の設置は重要である

大量の水やお湯を使う浴室は、水漏れが発生しやすい場所でもありますから注意が必要になります。これは1階お風呂であっても同じことですが最近流行りの2階に浴室を配置する場合には1階以上に水漏れトラブルに警戒する必要があります。その理由とは、以下のとおりとなります。
・2階で水漏れが起きると1階に漏れる。
当たり前のことですが水漏れが起きたら下の階に2次的な被害があるケースが多くあります。ですので、1階に設置されたお風呂から水漏れした場合、その水は床下へと流れますが 「床下だから安心」というわけではありませんし少なくとも日常生活に支障をきたすわけではありません。しかし、2階に浴室を配置している場合には、漏水した場合には1階直下に漏れだしてきます。リビングの天井から、ぽたぽたと水が落ちる可能性も否定できません。 また目に見えない場所で水漏れ被害が進行してしまった場合に1階よりも2階から水漏れした方が宅内を傷めてしまうリスクが高いこととなります。
・水道配管のメンテナンスが難しくなる。
2階に浴室を設置するためには、1階から給水管・給湯管を立ち上げて、2階から排水管を付接続しないといけない状態になります。一般的に屋外の壁に沿って水道配管を設置していますが水回りですから宅内に引き込む必要がありその部分から水が漏れるリスクはどうしても避けることができないし引き込む距離が長くなるほどリスクが増加していきます。また、配管が長く複雑になりメンテナンスが難しくなってしまこともあります。
排水管内の汚れを除去するために効果がある高圧洗浄ですが2階以上ですと作業中に何らかのトラブルが発生するリスクがあるので作業を断られてしまう可能性も中にはあります。
排水配管は、汚れが溜まった状態のまま放置されがちで経年劣化と共にトラブルが発生しやすくなる特徴があり、2階にお風呂を設置する場合には、これらのことを考えておくことが大切です。


埼玉県出張地域紹介
東部地域
草加市 幸手市 久喜市 吉川市 八潮市
蓮田市 白岡市 越谷市 三郷市 春日部市
中央地域
さいたま市 川口市 上尾市 鴻巣市
蕨市 戸田市 桶川市
緊急対応
西部地域
川越市 所沢市 朝霞市 鶴ヶ島市
新座市 狭山市 ふじみ野市 和光市
入間市 志木市 坂戸市 富士見市


修理施工料金表
受付から支払いまでのロードマップ

総合受付サポート
copyright©2019 埼玉県修理チーム望洋 all rights reserved.